そろそろ「シノハユ」掲載のビッグガンガンは
手に入るのでしょうか。

くろもちです。

咲-Saki-を読んだことの無い人に
一言で作品の紹介をするとすれば
乱暴にカテゴライズしてしまうと
「能力麻雀漫画」になってしまうんでしょうか。

いや、「美少女」が足りないとか
「百合」が足りないとか
「京太郎」はもはや必要ないとか
色々意見はあると思いますが

どういう漫画であるかの表現としては
1つの正解であるのでしょう。

さて、現時点で作品中には様々な能力が出てきましたが
その代償として、自分自身にダメージがあるという
可哀想な可愛い女の子がいますね。

千里山女子先峰 園城寺怜
宮守女子副将 臼沢塞

この2人です。

いや、今回は
病弱な怜がダメージを食らいながらそれでもなお能力を使って云々とかの
考察とかそんなんじゃなくて
ただ、可哀想だなーと思って。

相当辛そうでしたよねえ。

別段デメリットが無い人もいる中
麻雀におけるデメリットであればまだしも
ぶっ倒れてしまう程のダメージが自分自身に返ってきてしまう。

今後新しい能力が作品中に描かれるとして
ダメージ系はかわいそうなのでやめてほしいなあと思ってます。

なのでわたしの中ではシャープシューターさんはアレなのです。
咲キャラソートで100位前後なのです。

だって泉ちゃん可哀想やろ!
シャープシュートをガンガンで初めて見た時
変な声でるくらい驚いたけども!
麻雀やれよwとかロン(物理)とかで
当時ものすごくもりあがったけども!
泉ちゃんもそのおかげで多分ものすごくいじられキャラになれたけども!
面白いやろ!あの子!
え?泉ちゃんの咲キャラソートぉ?

…130位や!ババーン

泉ちゃんいじりはこれくらいにしまして
そういえば長野県大会後の合同合宿にて
龍門渕透華が治水を発動して倒れてしまいましたよね。

あれは…毎回なのでしょうかねえ。
昨年のIHではどうだったのでしょう。

全国大会前、そして昼間とはいえ
咲さん、ころたん、
さらにファッショナブルタトゥーインレフトショルダーアンドカツドンガツガツスモーキンブギを
完封してしまったいわゆる冷やしとーか。

神代小蒔と並び、咲-Saki-キャラ強さ議論において
扱いにこまるキャラ筆頭ですよね。

大体は安定感が無い、と切られてしまっているようですが…。

後はダメージが返ってくるといえば
ビビクンでおなじみの、新道寺の副将大将。
白水哩と鶴田姫子の2人ですが
あれは、ああいうプレイということでいいんじゃないでしょうか。
割りと本気で。

\リザベーションセブン!/    \ビビクン!/

咲ラジSPの第3回でも
中の人こと鹿野優以さんと大亀あすかさんが
日常生活におけるビビクンについてお話しておりましたが
あれ面白かったですよね。
あ、えっちぃ話ではなかったですよ。

で最後に、姫子といえば
どうにもリザベが無い姫子は弱い、というのが定説のようで
阿知ポでもそんな感じになってしまったようなのですが
リザベがある姫子が強いんであって
リザベが無い姫子が弱いんじゃない
と思うのですが、いかかでしょうか。

では最後に皆さんご一緒に。

\リザベーションセブン!/    \ビビクン!/

今回はこの辺で。

カン!