くろもちです。

やはり大雪になってしまいましたねえ。

そんな雪の中
水道橋~本郷辺りをフラフラしていたのですが
夜桜四重奏の新刊を購入しようと立ち寄った本屋で
咲日和2巻も買い直ししてきました。

見つからないものはスエハラ、スエハラ言ってても
残念ながら見つからないのです!

家に帰ってきてビックリ。
地の部分にニャーと池田が書いてありました。
初版の新冊だったのか…。

逆に開封しないでとっておいたらよかったのかも…。
なんて、メモ帳片手に掲載雑誌用意しながら
ちょっとばかり思いました。

再読しててどうやらわたし
マホちゃん回の順番を忘れていたのですね。
そうだったそうだったとメモをしたのです。

さて、そんな訳で今回は
おまちかねだった咲日和2巻の収録分のお話と
実際の掲載雑誌号数を残しておきます。
どんなお話だったのかと雑誌掲載何話目かもですね。

タイトル
(コミックス収録順)
掲載雑誌と号数
雑誌掲載話数
お話の内容
清澄の巻③ビッグガンガン2012年Vol.04
BG6話
屋上
清澄の巻④ヤングガンガン2012年10号
YG20話
色紙
風越の巻③ヤングガンガン2012年05号
YG16話
エアコン
風越の巻④ヤングガンガン2012年09号
YG19話
公園
池田の巻③ビッグガンガン2012年Vol.03
BG5話
プール
龍門渕の巻③ビッグガンガン2012年Vol.02
BG4話
お絵かき
龍門渕の巻④ビッグガンガン2012年Vol.05
BG7話
ころもがもがもが
鶴賀の巻③ヤングガンガン2012年03号
YG15話
ザマすぞ!
鶴賀の巻④ヤングガンガン2012年11号
YG21話
朝練
部長の巻①ビッグガンガン2012年Vol.01
BG3話
ファミレッサー
高遠原の巻①ヤングガンガン2012年02号
YG14話
イカクレープ
大人の巻③ヤングガンガン2012年07号
YG17話
ファミレス
阿知賀の巻①ヤングガンガン2012年08号
YG18話
祭りか!
阿知賀の巻②ビッグガンガン2012年Vol.06
BG8話
おっぱい?


タイトルのちょっとした違いについて触れておきますと
雑誌掲載時には
龍門渕の巻③はただの龍門渕の巻
部長の巻①もただの部長の巻
高遠原の巻①もただの(ry
として収録されてました。

1巻収録の煎餅の巻もそういえば同様でしたね。

ふんふむ。

今回のメモで現在発売中の
咲日和コミックス収録分は完了ですね。

大体収録順は固定なように見えますが
阿知賀の巻と大人の巻だけは2巻と3巻で
入れ替わっているのですよね。

高校収録順については
勝ち抜けもしくは代表が所属する高校
が先に来ているようなのですよね。

美穂子が個人戦代表なので
それと県大会の結果順で
清澄→風越→龍門渕→鶴賀
ということなのかな、と。

3巻収録のAブロック準決勝高校も収録は収支順です。

3巻のBブロック2回戦…。
これは、現在全国編アニメ放送中なので
ここでは伏せておきましょうね!

とすると、もし…。
有珠山高校と臨海女子高校が咲日和に登場して
Bブロック準決勝決着前に咲日和4巻が発売されたら…。
勝ち抜き高校が分かるやもしれませんね!

…。
流石にそれは無いと思うのですけど…。

咲日和は1巻3巻が14話、2巻が15話収録でした。
現在咲日和はBG24話まで連載され
BG20話までがコミックスに収録されています。

次巻からはオールBG連載分となりますので
つまり4話分余剰があり
休載無しで考えられれば2014年11月発売のBGで
4巻収録分が揃うこととなります。

となると咲日和4巻は最短で2014年12月発売…。

本編の進み具合を考えると…。
実は結構ギリギリじゃないですかねこれ。

いやいや、余裕ですよね!

そんなところで今回は以上!

カン!

あ、わたしは2巻収録のおまけの
クロチャーとアラタチャーのお話が
とても大好きなのです!

以前こちらの記事でもちょっと触れましたが…。
今後ブログ内でアンケートをやってみようかなあ
なんて思ってます。

はじめる場合はおそらく…。
好きな咲日和のお話
からやってみようかな、なんて…。

その際はご協力いただければ幸いです。

もいっこカン!

咲日和関連Index