くろもちです。

今夜もこちらで咲らじが更新されますね!

非常に楽しみです。
のどっちの中の人こと小清水さんが面白すぎます。
わたしはあれだけゲラゲラと笑う女性声優さんをあまり知りません。

というか結構なネタバレをしていた気がします。
今回は咲さん喋ってるけど…。
らしいですよ!

これは完全に全編宮守回がありそうな予感…。

第1牌では麻雀してなかったので
第2牌ではどうかなあ…。

特に意識しているわけではないのですが
毎週水曜日に全国編アニメの感想を
アップしていることに気づきましたのだ。

さておき、ここからは
全国編第3話視聴済みの方へのお話となります。

のどちゃんの回想をたっぷりと。
ゆーきのロングスカートスタイルは
80年台の不良を思わせてくれます。

あと、あの子が加藤ミカちゃんで良いんですよね?
多分ですけど…。

そしてマホちゃん無双。

原作を読んだ時に
わたしは結構マホちゃんについて
さらりと読み進めてしまったのですが
アニメではその異質さを強調した演出になっており
とっても面白かったのです。

原作では
とんでもないことをするけどチョンボする
アニメでは
チョンボするけどとんでもないことをする
というちょっとした
強調する部分の違いがあったのかなと思います。

Bパートは原作進行スピードに慣れているからか
とんでもない早さで物語が進んだ印象です。

わたしとしてはもう試合するのか!
といった感じ。
それであのBブロック先鋒戦メンバーが
卓を囲んだシーンが
アニメになっていることに
ちょー感動したよー。
正直それだけで満足だよー。

そんなことはないはずなのに
オールスター戦みたいな印象を受けております。

あ、戒能プロは田村のむっちゃんでしたね!
わさわさしましたね!

先走って書いたSSがあったので
わたしはよりわさわさできました。

と、そんな感じです。
そういえば…。

現時点ではまだ他のブログさんの
感想記事は読んでいないのですが
過去2話の評判などを見てみると
どうやら新規ファンを置き去りに…
という印象を受けた方が多いようですね。

でも、その辺りは
これまで咲-Saki-を楽しんできた皆さんが
自らネガティブな印象を抱きにいく必要はないと思うんです。

おそらく、自分は楽しいけど…。
といった方がほとんどだと思います。

今回新たに咲-Saki-全国編を見て
キャラが多くて分からない、などの理由で
咲-Saki-を見ないのでは無いかという心配や不安からの
そういった意見だと思うのですね。

もしそうなのだとしたら
仮に実際にそういった意見があった時に
こういう面白さがあるよー、と
ほんのり伝えるくらいで良いと思うのです。

逆に、面白い!と思った方が感想記事などを見て
そうか、既存のファンは不満を持っているのかあ
と思われてしまう方が…。
なのではないでしょうか。

まずは素直に楽しんだ方が良いと思います。
みんなで一緒に咲-Saki-を楽しみましょう!
ですからね。

最後に…。
エンディングのデフォルメキャラが
とっても可愛かったですね。

かつての体感クイズ番組形式が
みんなの行く先を邪魔してて
結果みんなで遊んじゃってるって感じなのですかね?

空飛ぶはっちゃんが撃ち落とされ
かすみんがおもちで受け止める
あの絹ちゃんがサッカーボールを蹴っ飛ばしているのは
風雲たけし城のジブラルタル海峡のオマージュだと
気付く咲-Saki-ファンはどれだけいるのでしょうか。

※1月25日追記
コメントも頂戴した
from A to K さんの
【考察】咲-saki-全国編 SDキャラEDの元ネタがあった!

という記事にて他の部分についても
詳しくゲーム名なども紹介されていたので
気になった方は是非是非。


シロがパワプロキャラに見えてしまったのはアレですが…。
塞ぐさんの口がシズチャーみたいになっているのも気になりました!


さてさて、最後にEDのなにきる?問題。

①を選んだ胡桃ちゃんがシロを巻き込んで
泥沼に突っ込んでいきますが…。

いやはや、しれっとはさみこまれていましたが
これまた実は非常に考えさせられる
良問だったのではないでしょうか。

点差や河、順目などの
他の情報が無い何きる?であれば
単純に受け入れ枚数が多いのが正解なので
あの選択肢であれば五切りが正解なのでしょう。

でも多分実践的なのは①切りだと思います。
ⅣチーのⅠ切りでの鳴きタンヤオテンパイが見えますしね。

だから多分麻雀を良く打っている人であれば
①切りを選んでしまうはずです。
けど、受け入れ枚数であれば五切りが多いので
あの問題の回答としては間違い。

いやいや、だけど①切りの方が…。
胡桃ちゃんも間違えたし…。

などと、色々考えさせるなあ、なんて。

あ、ちなみにわたしは
あの状況で自由に選べるのであれば②切ります。

そんな訳で今回は以上!

カン!