くろもちです。

シノハユ第3話皆さん読みましたかー?
わたしはビッグガンガンを購入した後
咲日和が休載だと知って絶望しましたよーぅ。

今回はかなり肩の力を抜いたものをば…。

掲題の通りなのですが…。
先日の長野県大会副将戦関連の記事を書いている時に
チラチラ視界に入って気になって仕方なくなったのです。

咲-Saki-第4巻がお手元にある方は
62ページをご確認ください。
(※2015年2月8日修正! 60ページでした!)


まさしく先日の記事で取り上げました
長野県大会決勝副将戦
前半戦 東2局0本場
とーかが3巡目リーチをかけた所で

観客席3列目に座っているモヒカンがヒャッハー!
ってなってるんですよね。

観客席にも色々仕込まれているでお馴染みの
この作品ですから、このモヒカンにも意味があるとか…。
思ったのですが、全く分かりません。

そもそもまだリーチかけただけなんですよ?

オノマトペも「オオオ」ってなってまして
まあ、これはどよめきともとれるので良しとするにしても
両手ガッツポはやり過ぎでは無いかと。

考えられる可能性としては…。
昨年インハイの龍門渕旋風を目撃して
熱心な龍門渕高校のファンになった可能性ですかね。

全国会場にも行っていると思います。
彼はそれくらいの龍門渕ファンなのです。

そして、準決勝副将戦で…。

1年後…。リベンジの機会です。
昨年あのような結果になってしまった龍門渕透華が
インターミドルチャンプの原村和相手に
東1局抑えられたが、東2局でついにリーチをかけた!

ウオオオオオオオ!(ガッツポ


…。
ということなのかなあと妄想してみたのです。

と、この記事を書く時改めて該当ページを開いてみたら
…。前列左にもいました。ガッツポ。

だとすると、です。
もしかしたら、応援している子がリーチをかけたらガッツポする
という、観客側のマナーみたいなものが存在する可能性も…。

と、そんな事を思った所存であります。

今回は以上!

カン!