嶺上開花マスターのくろもちです。

ふとした日常に
咲-Saki-成分が高めなものを見つけようという
ゆるいお遊び。

今回紹介するのはーこちらです!ババーン!

gensan

玄印 おやつ処!ババーン!
<http://www.kodawarigensan.com/>
※画像は玄印 おやつ処公式HPより

お便りのご紹介です。

このシリーズの主旨にあってるか分かりませんが
京都大原に玄印(残念ながらクロジルシでなくゲンジルシ💦)
というわらび餅が有名な店があります(∩>ω<)
店の名前とおもちできっとクロチヤーもニッコリ(*^^*)
ついでに黒糖黒豆餅もあるので春ちゃんもニッコリです(b*ゝvσ)

通りすがりのおもちなしのひと さんからの情報でした。
ありがとうございました!ペッコリン

京都大原三千院。
といえば、女ひとりが思い浮かびますよねえ。

うん。

ラインナップにずんだ餅もありますねえ。
でもわたしはづんだって表記の方が馴染みがありますねえ。

…。

や、通りすがりのおもちなしのひとさんは
ニッコリシリーズを商品紹介を
完璧にこなしていますのだ!

だからいいかなって、思っちゃいましたのだ。

あ、通販もやっているみたいですし
公式HPで
それぞれのおもちに対しての玄さんのひとこと
なんてのも見れますので1回遊びに行くと良いと思います。

URLを手打ちする人はもはやいないとは思いますが
間違って kodawarikurosan にしないようにしましょうね!

kodawarigensan ですからね!

というところで今回は以上!
カン!

先だって公開しましたメールアドレス
おもちもみもみ(omochimomimomi)
あっとまーく じーめーる どっとこむ

ブログフッター部分に移動したメッセージ欄から
ニッコリな情報を募集中です。

もいっこカン!

関連Index

咲-Saki-キャラニッコリシリーズIndex

2015年2月25日の更新記事はおさぼりしましたのだ


2014年2月25日の更新記事

この手が奇蹟を選んでるとして、あの3人はどのように選ばれたのか。