嶺上開花マスターのくろもちです。

お待たせいたしました。
毎度お馴染みコメント欄で遊ぼう企画!
その9の結果発表です。
フフッってさせた子大会優勝者決定戦ー!ババーン!

…。

今回はいつもより投稿が少なめでしたが
そんな中ランクインしたネタを
いつも通りの形式で発表していきましょー。

ではまずは第5位ー!ババーン!
池田ァァッ!!池田ァァッ!! (※33 さん)
チーピンマジギレバイオレンスウーマンこと久保貴子ちゃん!ババーン!


普通に言ってそうでフフッとなってしまったので入賞ー!
続いて第4位ー!ババーン!
もう一回試したい!

もう一回試したい! (※18 さん)
末原恭子ちゃん!ババーン!


これは高度ですねえ。
もう一回試したいと言うことをもう一回試しているという。

もしくは一回試した後ちょっと納得いってないので
さらにもう一回試しているという。

おそらく何度試しても一緒感で出ていたので入賞ー!
第3位発表の前に…。
特別賞ー!
ビビクン!ビビクン!

すみません間違えました。↑のはセリフじゃないですね

ぼっちじゃないよ~ぼっちじゃないよ~ (※6 さん)
2つのコメント欄を使うという手法が新しかったですね!

擬音でも別にいいかなと思いましたが
せっかくなので特別賞として間違っちゃったで賞ー!
続いて第3位ー!ババーン!
「ハイテクノロジー!ハイテクノロジー!」(※8 さん)
片岡優希ちゃん!ババーン!


FAX!FAX!を思い出してフフッってなってしまいました。
雑誌掲載時のラフだが勢いのある絵もあいまって第3位でしたー!
さらに特別賞ー!
考えさせられたで賞ー!
ここに怜を感じる。ここに怜を感じる (※29 さん)

竜華「がんばれー!クロちゃんファイトー!がんばれー!クロちゃんファイトー!」
応援に全力の竜華ちゃんなのです! (あったか~い人 さん)
二次創作によく見られるCPスタイルのりゅーか、と
阿知賀編原作のぽんこつりゅーか、ですが
立ち止まってよく考えてみますと
相当キャラ感の振り幅があるんですよね。

改めてふんふむとなったので考えさせられたで賞ー!
続いて第2位ー!ババーン!
三科アナ「あぁーっ!あぁーっ!」 (※11 さん)
三科健太ちゃん!ババーン!

同人誌をいけないダウンロードをした完了通知が
画面下に出ている画像をTwitterにアップしてしまったような
そんな叫びにフフッとなってしまったので第2位ー!
続いて、このゲームほしいで賞ー!ババーン!
ツモツモ(※34 さん)
デフォルメされた咲-Saki-キャラの顔が画面にたくさん…。
ニヨニヨできそうですね!

アイコン作って各キャラのスキルとか考えれば
これだけで個別記事が作れそうです。

現実的に考えると
著作権には夢を一切見させない夢の国と
使用許諾には寛容な編集部
の戦いになりそうですが、これ以上はやめましょうね!

どのキャラの台詞かは一切のヒントが無いので絞れませんでした!
そして第1位ー!ババーン!
美子「大きいの入ったと?大きいの入ったと?」 (※1 さん)
安河内美子ちゃん!ババーン!


これは最初の投稿ながら圧倒的でしたねえ。
今回いつもより投稿が少なめだったのも
もしかしたらこれを見てフフッってなってしまったのも大きな要因なのでは…。

多分本当に言ってそうな感じですし
煽っているようでもあり
エロスな展開を期待しているようでもあり
後の高得点に期待しているようでもあり
非常に妄想が膨らむネタでしたね!

うん。

ということで今回は以上!

あ、PC閲覧ならお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが
引用文のスタイルをちょっと変更しました。

通常は"引用"とかダブルコーテーションでくくられることが多いのですが
引用表現の記号を宮永ホーン∠にしてみました。

集合の記号 ⊆⊇ を2つ使っておもちを表現しようとも思ったのですが
それはちょっとあまりにも分からなそうなのでやめましたのだ!

今回頂戴したネタ


カン!

関連Index

各種アンケート関連Index

2015年2月15日の更新記事

google翻訳は優秀でしたのだ!咲-Saki-キャラを自動翻訳して遊ぼ、プロローグ

2014年2月15日の更新記事

当ブログの2014年2月度咲-Saki-キャラ登場頻度ランキング。1位はかなり意外なあの子…。