菫「お菓子好きのポンコツ」 の続き

もしくは

咲「おねえちゃん」の続きです。


ーーーーー末原恭子サイド
???

恭子「…迷ったやんけ」

恭子「ムフッwwwwあかんあかん」
恭子「うせやろぉ…」
恭子「絶対やったらあかんやつやん…」

恭子「…いや、ほんなんこっちのドアから来たやんな」ガチャ
恭子「…全然ちゃうとこやもん。ずるいわこれ」バタン

恭子「…」ガチャ
恭子「ふむん。またちゃうとこやな」バタン

恭子「ほしたら動かんでここでドア開け閉めしてたら戻れるんちゃうのん」

ガチャ
バタン
ガチャ
バタン
ガチャ
バタン…

………


ーーーーー大お泊り会実行委員会本部 外出部隊サイド
大会会場側

洋榎「漫ぅ」
漫「はい」
洋榎「明日のこともあるんやからな?分かってるやろな」
漫「…分かりました」
洋榎「ゆーこと恭子のこともやぞ」
漫「はい」

浩子「ほしたら愛宕ファミリーはここでお別れですわ」
セーラ「ほんま頼むで」
洋榎「まあ、なんとかなるやろ」
セーラ「そっちの話やなくて」
洋榎「…ふん。まかしときや」
セーラ「ん。ほしたらな」
絹恵「ほななー」
泉「いや、なんでウチまで…」
浩子「いいから」
泉「…はぁい」

ゆみ「…船久保の考察力が離れるのは痛いな」
穏乃「考察なら!」
漫「おまかせあれ!」
白望「いや…。えー…」
セーラ「ん?」
小蒔「zzz」
ゆみ「…。小瀬川頼む」
白望「まあ、そうなるかあ…」
穏乃「ブーブー!」
漫「ブーブー!」

ゆみ「ひとまず我々は一旦宿舎方面へ戻る」
白望「それがいいだろうね」
ゆみ「本来なら君たちも乗せて行きたいんだが…」
智美「乗車定員の問題もあるしなあ…」
白望「見た目天江と穏乃は子供として数えられそうだけど」
智美「ワハハ。それでもオーバーしちゃうな」

白望「まあ、結界?が解かれて普通に電話も使えそうだし」
白望「小蒔のこともあるから、こっちはホテルに戻るよ」

ゆみ「ふむ…。残る問題は宮永照、そして末原恭子」
漫「それですわ!」
ゆみ「パターンのことを考えても人員は十分なはずだ」
ゆみ「君が末原の分裂解除条件というなら話は別だが」
漫「大好きなモンですかあ…。まあウチでは…ないやろなあ」
漫「…麻雀そのものか…。善野監督か、いう感じですやろか」
白望「…末原さんは耐性持ちだよ」
漫「…でしたっけ」

白望「聞いてたでしょ」
穏乃「???」
セーラ「???」
漫「???」
白望「…これだもんなあ」

ゆみ「ま、まあ、そうか…。もう日も完全に暮れる」
ゆみ「ここから頻繁に移動はしないものと考えたほうが…」

小蒔「あ、末原さんzzz」

ゆみ「!?」

小蒔「こんなところでzzz」

漫「ちょ、姫様がなんや」
白望「起こさないほうが良い」
漫「えっ…」
白望「…。夢のなかで…本当に会ってるかもしれない」
穏乃「えー?」
白望「そんなのダルいんだけどね…」


ーーーーー国広一サイド

バタン

一「!?」
咲「は、はじめさん…」
一「う、うん…。だ、誰!?」
咲「うう…」

小蒔『あ、末原さん』

咲「え!?」
一「すえはらって…。姫松の大将?」

恭子「お…。なにしてんのんこんなとこで」
小蒔『こんなところでってこっちの台詞です』
恭子「お前は誰やねん!声だけ聞こえるわ!」

一咲「「あはは」」

恭子「あははちゃうやろ!なにわろてんねん!」

恭子「えーっと…龍門渕高校のたしか国広やったか」
一「あ、知ってるんだボクのこと」
恭子「去年あんだけのことして知られてないと思ってるんか」
一「あはは。まあほらウチは衣と透華が目立ってるから」
恭子「そんなカッコしてよく言うわ。いっちゃん目立ってんのアンタやで」
一「またまたー。嘘だあ」
恭子「ホンマやがな!まあええわ…。えっと…ほんでこの声は神代か」

小蒔『正解!よくわかりますね!探偵ですね!』
恭子「いや、ちゃうけども」
小蒔『またまたー。嘘だあ』
恭子「天丼やめえや!」
小蒔『国広さんに教わって!』
恭子「なにをしてんねんなにを」

恭子「ほんで…」ジロ
咲「うう…」
恭子「2回戦では世話になったなあ」
咲「あ、はい…。こちらこそ…」
恭子「明日の準決では負けんからな」ジロ
咲「あうう…」
一「凄むのやめてあげてよ」

恭子「宮永咲」
咲「はいぃ…」
恭子「まあ、明日も頑張ろなあ」
咲「あ…はい!」
恭子「盤外戦とかはなあ、苦手やねんなあ」
一「わりと雰囲気変わるね」
恭子「そかあ?そっちのちんちくりんの方が変わるやろお」
咲「ちんちく…」
一「あはは。そりゃそうだ」
咲「ひどい!」
恭子「あっはっは」

恭子「あ、そや」

一咲「「?」」

恭子「宮永照」
咲「…え?」
恭子「咲のお姉ちゃんやんな?」
咲「…はい」

恭子「一緒に来てんけどはぐれてもうてん」
咲「ええっ!?お姉ちゃん!?」
一「はぐ…。何してんのさ!」
恭子「しゃあないやろが!ドアガチャーしたら変なとこ行くんやもん!」
一「フフッwwwwなにそれwwww」
恭子「なにわろてんねん!ほんまやねんて!」

一「そもそもここってどこなの?」

恭子「…知らんわ!」

カン!

その43へ続く!

【咲-Saki- ドッペルSS】Index


2014年1月4日の更新記事
霞「タテホンツモオモバンバンね」 湧「タテホン?」 マホ「オモバンバン?」【咲-Saki- 夢乃全国行脚SS その5】
2015年1月4日の更新記事
爽「スクールアイドルって手もあるか…」揺杏「は?」 【咲-Saki-ラブライブ!SS その1】