智葉「智美ー?連れてきたか?」智美「おう智葉ちん。連れてきたぞー」の続きです。


-------------------
辻垣内邸

マホ「なんで石戸さんがここに…?」
霞「うふふ、なんででしょうねえ」
穏乃「そういえばあの子は何者です?」ヒソヒソ
煌「ああ高鴨さんははじめてでしたっけ」
穏乃「はい」ヒソヒソ
煌「…なんで説明しておいてくれないんですか」ジロ
智美「ワハハ。そっちの方が面白いかなーって」
煌「もう、ええっとですね…」

霞「マホちゃん宮守ではどうだったの?」
マホ「えっとですねえ…」
霞「ふんふむ」

憩「なんや人がようさんいてええなあ~」ニコニコ
智葉「さらに増えるんだろ?」
憩「かすみんのお仲間さんやねえ」
智葉「はぁ…。千客万来だわな」
憩「嫌いじゃないくせにぃ」ツンツン
智葉「…まあ、静かなのよりはな」

照「…なるほど」
誠子「え?」
照「亦野。準備」
誠子「え、何をです?」
照「雀卓」
誠子「え」
照「…」
誠子「…わっかりましたー」


……………………。
…………………………………………。


穏乃「あー、和だねえ」
マホ「え?」
穏乃「いやあ、そういうところ。和だなあと思って」ニヤニヤ
マホ「えーと…」
穏乃「ああ、ごめんごめん」

智葉「…宮永」
照「…ん?」
智葉「どう思う」
照「何が?」
智葉「原村をどう思う?」
照「敵」
智葉「いや妹関係なくだぞ」
照「…それでも敵かな」
智葉「ふぅん」
照「何?」
智葉「いや、珍しいなと思ってよ」
照「そうかな」

霞「あ、そうだ。ねえねえ、智葉ちゃん」
智葉「ん?」
霞「さっきお願いした、アレは…」
智葉「ああ、大丈夫。この家無駄にでかいから」
煌「ん?どうしたんです?」
霞「うふふ。ひみつ」
煌「あらあら」

利仙「でも良かったのですか?夢乃さん」
マホ「え、何がです?」
利仙「いえ、あの、順番的に?」
マホ「え?」
智美「ワハハ。去年の個人戦TOP3がいるからなー」
マホ「…あ」

照「1位です」ノ
憩「2位ですーぅ」ノ
智葉「3位」ノ

智美「ちょーっと厳しいんじゃないかなあ」

煌「…望むところです」ニッコリ
マホ「…」

マホ「ええ!?」ガビーン!

照「…」メホソメー
憩「ふうううん」キラン
智葉「度胸だけはって感じか?」ニヤ

マホ「え?え?」オロオロ

誠子「」カタポン

マホ「え?」

誠子「強く生きよう」トオイメ

マホ「えええー!?」

照「じゃ、亦野から教えてあげてね」

誠子「へ?」

照「…見てるから」ジロ

誠子「…」

誠子「えええー!?」

智美「じゃあわたしらから3人からだなー」
穏乃「むう…。教えるって何を教えればいいかなあ…」

カン!

その15へ続く!

【咲-Saki- 夢乃全国行脚SS】Index



2014年1月19日の更新記事
良子「あらあらうふふ」 霞「真似するのやめて!」【咲-Saki- 夢乃全国行脚SS その6】