----------------------------------
清澄高校

怜「せやで!」
玄「さあ、なんでしょうか!?」
エイスリン「キメテミヨウ!」
咲「え、えーっと…」チラ
一「…」メソラシー
恭子「…」メソラシー
巴「すみませんすみません」
久「あ、あはは。いいんだけどね…」

咲「はじめさん…。恭子りんさん…」
一「やめて!そんな目で見ないで!」
恭子「わたしはなにも知らんでー」
一「長野まで来ておいてどの口が言うのさ!」
恭子「あーあー聞こえない聞こえない」
一「うわ…」
恭子「そないな目で見んといて!」

久「えっと、ちょっと理解が追いついてないんだけど…」
怜「おっしゃ、ほんならそのままいってみよ」
久「えっ?」
玄「説明はおいおいしていきますから!」
久「そ、そうなの?」
まこ「負けるな!久!」
久「え、えー…っと」
久「あなた達珍しい組み合わせよね?」
まこ「聞くのそこか?」

怜「わたしらは…」
エイスリン「トッコウヤロウ!エイチーム!デス!」ババーン!

久「は、はぁ…。そうなの…」
久「巴も?」
巴「え?う、うん。そうなの」
久「へえ…」
巴「やめて!そんな目で見ないで!」

優希「3人3人でノリノリなのとそうでないのが分かれてる感じだじぇ」
和「ふぉのたふぉやひおいひいでふね」モゴモゴ
優希「また食ってんのか!?のどちゃん!?」
怜「上手いやろー、流石やろー」

玄「さて!ということで!」
まこ「どういうことじゃ?」
怜「お!ええな!お約束を分かっとるね」
まこ「ん?ほうか?えへへ」
久「まこ!取り込まれないで!」

怜「エイちゃん!説明!」
エイスリン「オマカセアレ!」
玄「あー、また取られたー」

エイスリン「咲-Saki- One character アンケートSSとは…」ペラペラ


====================================

今回から始まります新シリーズです!
とはいえ、他のSSも進行中ですので
まず今回はテストケース、みたいな感じでやっていきたいと思います。

話は簡単。
そのお題となるキャラクターを表す一文字を決めてみよう!
というアンケートを取りながら進行するSSです。

つまりは1人のキャラクターの一文字を決めるということで
咲-Saki- One character アンケートSSです!ババーン!

まずはこちらから5個の文字を選定し
どの文字が一番そのキャラクターを表しているかアンケートを取りたいと思います。
アンケート形式はこれまで同様のアンケートツールと
記事コメント欄を集計します。
もちろんこれまで同様それ以外の文字も可能とします!

単語、であればこれまで色々な場所で見たことがあったのですが
一文字、というのは無かったかなあと思いまして
以前からやってみたいなあと思っていたのです!

ルールとしては…
あまりルールが多くても面倒なのですが
そのキャラクターの名前に含まれる文字以外で
という条件だけは必要だと思いました。
一文字の名前を持つ子達も多いですからね。

あとは、良識の範囲内で遊んでみよう!
で大丈夫だと思います。


また、今回は司会進行をエイチームの6人がやっておりますが
この司会進行役についても
ご要望があればそのキャラをだしたりしても良いかなあとか考えています。

ともあれ、そんな感じで進みますのでお付き合い下さい!

====================================


エイスリン「フゥ…」マンゾク
久「え?あのー、日本語は…」
エイスリン「ムズカシイデスネ!」
久「え、うん。そうね…」
まこ「負けるな!久!」
久「ダメよ!なんというか…。慣れてるわ、この子達!」
怜「wwwww」

咲「えっと、それで今回はわたしがお題なんですか?」
玄「そうだよー」
咲「どうすれば良いんですか?」
優希「乗るのか!?咲ちゃん!?」
咲「だってせっかく来てくれたんだし…」
怜「や、嶺上ちゃんは優しいなあ」
咲「え、えへへ」

玄「でははじめましょう!」
怜「はじめだけに!」
一「それやめてよもー!」
玄怜「「wwwwww」」

エイスリン「ハイ!ジャアコレヲクバリマスネー」ハイ
久「あら?これは…」
怜「ふふふ…言ったれ巴!」
巴「新発売!エイちゃんのがばんせっとです!」ババーン!
久「巴…たくましい子…」ホロリ
巴「これを使って遊ぼうという試み!」
恭子「流石やな…巴…」
一「何を言ってるのさ」

エイスリン「ハイ!ジャアヨニントモモチマシタネ?」

久まこ優希和「「「「はーい」」」」ノノノノ

咲「わたしは持たなくて良いんですか?」
怜「せやで、がばんせっとを持った人が嶺上ちゃんを表す一文字を書くんや」
咲「あー、なるほど…。あれ?」
咲「でも、それだと4個になっちゃうような…」
エイスリン「ゴニンメハキョウコリン!」ハイ
恭子「嘘やろ!?わたしかいな!?」
一「…」コソコソ
恭子「はじめでもええやんか!なあ…って逃げんな逃げんな」
一「いやあ、こういうのは恭子だよ」
恭子「どういうのやねん!」

玄「さあ、では咲ちゃんを表す一文字をお書きください!」
恭子「はじめるんかい!はじめだけにってやかましいわ!」
一「だからさー!」


…………………。
……………………………………。


久「名前に含まれる文字っていうのは…」
久「ひらがなやカタカナも?」
怜「せやねー。避けてほしいなあ」
玄「まだテストケースですから、色々試してみましょう!」
久「うーん…。アルファベットとか数字もアリなのよね?」
玄「アリですね!」
和「あっ、玄さん取りましたね!」
玄「うふふー」
優希「のどちゃんが久々に普通に喋ってくれたじぇ…」ホロリ

まこ「ほんでも、名前に含まれるアルファベットは禁止なんかのう?」
怜「ふむん?えー、嶺上ちゃんの場合は」
一「M、I、Y、A、N、G、S、Kの8文字かな?」
怜「一文字で嶺上ちゃんって分かる文字ある?」
まこ「Sなんか近くないかの?」
一「S一文字だと意味変わっちゃわない?」
恭子「まあ、咲はSやけどなあ…」
咲「え?恭子りんさんなにか言いました?」ゴッ
恭子「やや、言うてへん、なーんにも言うてへん」


…………………。
……………………………………。


エイスリン「ジカンデス!」
玄「じゃあ、誰から行きましょう?」
優希「やっぱり一番はわたしだじぇ!」
久「うん。もうオーダー順で良いんじゃない?」
恭子「…ん?」
久「あ、大将はよろしくね」
恭子「嘘やん」
怜「ん。じゃあ恭子りんがオチな」
恭子「オチとかそういうんじゃないやろこれは!?」

巴「じゃあ、ゆーきちゃんの答え!」
恭子「巴がついに開き直りよった!」


優希「咲ちゃんを表す一文字…これだじぇ!」
優希「だって咲ちゃんって言ったら…だじぇ!」


「槓」ババーン!


まこ「これかのう…」
まこ「考えてたのはゆーきに言われてもうたし」
まこ「ほんならそこにいたるための材料っていう…」
まこ「アニメのタイトルでも持ってたしのう」


「西」ババーン!


久「やっぱりこれが似合うんじゃない?」
久「なんだかんだ言って、咲は…」


「妹」ババーン!


和「これでどうでしょうか?」
和「咲や花、も良いと思ったのですが…」
和「咲さんは…。高みが似合うと思うんです」


「嶺」ババーン!


恭子「…はい」


「∠」ババーン!


怜「wwwwwww」
咲「…恭子りんさん?」
恭子「や、だって考えてたん言われてもうたんやもん」
咲「フフッ。今の言い方可愛かったから許します」
恭子「…やめえよ恥ずかしいな」
咲「うふふ」


巴「出揃ったね!」
玄「じゃあ、この5文字から咲ちゃんを一番表す文字を決めましょう!」
玄「他の文字が良いなあって人はその文字を書いてね!」
一「アンケートツールが上手く動かない人はコメント欄を使ってね」
怜「あ、集計期間、決まってへんのよ」
怜「7日間でええんちゃうか思うんやけど、投票集まらないとかアレやし」
怜「大体7日間って考えといてもらえる?」

こちらのアンケートは回答期間を終了しております。

結果はこちらよりご確認ください。

エイスリン「ジャアトウヒョウスタート!」
久「…その間どうしてたら良いのかしら?」

怜玄一巴恭子「「「「「…」」」」」

久「黙らないでよ!」

怜「嶺上ちゃんちょっと膝枕してもらえる?」
咲「えっ」
玄「あ、じゃあわたしは和ちゃんを…」ワキワキ
和「ちょ、その手つきで近づかないで下さい!」
優希「あっ、なんか懐かしいリアクションだじぇ」

まこ「…麻雀でもするか?」
久「…そうね」
巴「あっ、じゃあ二人がかりでやろうかエイちゃん」
エイスリン「リベンジ!」キラン

恭子「どないやねんな…」
一「ま、楽しいし良いんじゃない?」
恭子「まあ、なあ」

一「じゃあ、皆さん投票よろしくねー」ノシ
恭子「ほなねー」ノシ

怜「ほー…。なるほどー」ゴロゴロ
咲「あ!恭子りんさんとはじめさんが!」
一「いけね、ばれた」アハハ
咲「もー!」
恭子「はいはい、じゃあ、咲締めてー」

咲「はい!それでは今回は以上!」
咲「投票待ってます!」ペッコリン

咲「カン!」

各種アンケート関連Index