くろもちです。

もう3月も終わりますねえ。

4月からの新生活に向けて
お引っ越しなどをした方もいらっしゃるようですね。

新たな生活の中で
咲-Saki-について共有できる
新たな知り合いができたらとてもすばらですよね。

少し不安がある方もいるかもしれませんが
ネット上では変わらず
咲-Saki-を一緒に楽しめる場所がありますからね!


さてさて、咲らじ11牌目!

ゲスト2連荘後の通常放送回。

入りから

亜美「咲さあぁぁぁぁぁん!」
佳奈「…wwwww」

冒頭の番組紹介の後ろでもあみっけがずっと笑っていましたね。

亜美「うふふふえへへへ」

実はちょっと可愛いと思っちゃいましたのだ!

もしかしてあみっけちょっと調子悪かったのですかね?
自らテンションをあげていたのはそういうことだったのかも…。

これまでオープニングを巻いた反動からか…。

今回は長い長い。
インストNewSparksが回る回る。

あみっけがどうしても話したかったらしい
虫の話。

…。

あみっけはなぜこの話をどうしても
佳奈様に伝えたいとおもったのか…。

全体的に虫回でしたね。


オープニングあけて
楽しみにしていた10話振り返り。

佳奈様は豊音の話になると
雑なエイちゃんのモノマネを必ず入れますね。

佳奈「トヨーネー」

そして同様宮守の話になると
佳奈「塞-Sae-全国編」
と必ず言いますね。

サトリナさんゲスト回ほしいですよねえ。

7年越しのリベンジをしてほしい所。
サトリナさん7年前の初期咲らじゲストの際に
麻雀牌買って練習したって言ってましたし…。

ただBD1巻コメンタリーを聞く限りは
継続はしていなかった感じでしたけど…。

のどちゃんのホントの気持ち
も入れてくれましたね。

さらに今回はなんと
咲さんのホントの気持ち、までも!


10話は咲の見せ場は無かったという佳奈様に対して…。

あ、珍しくここで佳奈様も咲さんって呼んでましたね。


亜美「咲さんの見せ場がなくてもぉ」
佳奈「…wwww」
亜美「その、ちっちゃいぃところをぉ」
亜美「凝視してますよ!」
佳奈「ありがとー」
亜美「デュハハハハハ!」
佳奈「wwwww」
亜美「さっくり流した!」


ここからお待ちかね!
10話大将前後半戦インターバルの
さきのどシーンについて!

和「一緒に…準決勝行きましょうね!」
咲「んー」

やっぱりあのシーンの咲さんのリアクションについては…。
クール!という印象しかないですよねえ。


咲さんのホントの気持ちは…。

佳奈「なんか亜美の顔が凄いねえ浮かんじゃって」
亜美「フヒャヒャッヒャ!」
佳奈「和が異様に熱く感じちゃってさあ」
亜美「わたしの顔が邪魔する?」
佳奈「んー邪魔するwww」
亜美「咲さん咲さん咲さあああああん!ていうのが」
佳奈「和、裏でめっちゃ興奮してるんじゃなかろうかみたいな」

のどちゃんのホントの気持ちは…。

亜美「咲さんがぁ、全国ぅでぇ」
亜美「準決勝とか行こうねっつったら」
亜美「うんて言うてくれたぁ!」

らしいですね!


佳奈「やっぱり最近ねえ…」
佳奈「あの2人のシーン見ると笑っちゃうんだよね」
亜美「アヒャヒャヒャ!」
佳奈「咲らじの弊害というか…」
亜美「アッハッハッハ!」
佳奈「亜美を知っていることによる弊害というか…」


大丈夫です!
皆ニヨニヨしていますから!

しかし中の人までも…。

メインの2人が
こういう楽しみ方をしているって良いですよね。
崩す遊び方、と言うか…。

もちろん調子に乗って受け取り側が
やりすぎてしまうのとはちょっと違う
だけれでも綱渡りをしているスレスレの危なさですよねえ。

毎回毎回現場にて
のどちゃんのホントの気持ちを
佳奈様に伝えるあみっけかわいい、ですね!


そしてコーナーメールへ。

自摸メールはもう…。
あみっけに自摸らせてはいけないのです!
あの子はすぐに自摸切るのです!

初っ端から笑いましたよね。
第8話でののどちゃんの評判について

佳奈「分かんない。わたしその回のアフレコ出てないから」
亜美「はわぁぁぁぁ!」
亜美「咲さんがいなかった日だ!」

ピンポイントで咲さんGB回だったのですね。

ここののどちゃんいじりもそうですが
おふたりは

咲さんは魔王
のどちゃんは咲さん大好き人の話を聞かない子

という設定がとても好きらしいですよね。


ただ、いじりながらも…。
あみっけののどちゃんについての意見は
やはり凄く鋭いんですよね。

ここら辺りがすばらと思います。


途中何ジャラ、咲-Saki-ジャラ、について
商標だなあとツッコむ佳奈様。
自分でネタ振りしましたね。


トレカは…。出てほしいけど…。
やっぱり出さないでください。
破産してしまいます…!


ここら辺りから自摸切り連発。

内容に一切ふれない
まさに盲牌からの自摸切りまでも!

さらにはコーナーの締めを飛ばして
告知に行くという…。

自由がすぎます!

告知についてはMJコラボ告知が増えましたね!

実はちょっとやったりしてますのだ!

そういえば今夜こちらで
咲-Saki-MJコラボニコ生もあるみたいですね。


伊達さんとさっつんと…。
あれ?1人たりな…。(´;ω;`)ウッ…


プラマイ0。
冒頭なんであみっけあんな可愛らしいキャラだったのん?
虫が怖いのん?

それともやっぱり体調が…。
だったのでしょうかね。

このコーナーでついに佳奈様が魔王化…!

またも歯医者ネタ…。

しかも上げ方が同じだと…!
それに笑いました。

そして自ら虫に寄せていくあみっけ。

お試しボケを連発するあみっけ。


銀歯にしないのはガムの包み紙でビリっとしないため?

A賞B賞ハラショー!ドヤァ!



このせいで佳奈様が…。

佳奈「今手が届いたら殴ったかもしんない」
亜美「あぶないあぶない!」

亜美「和は単体だとただのおっぱいです」
佳奈「wwwwまあおっぱい」
佳奈「かなりいいけどね」
亜美「そうですね」

佳奈亜美「「おっぱいでかおわあすごい!おっぱあい!」」
佳奈亜美「「…………」」
佳奈亜美「「フハハハハハハハ!!」」

ここのおっぱい連発やけに面白かったです。

亜美「すごいおっぱいである」

おや?宇津木玉子ちゃんかな?


ゆーきハズレ扱いコントも良かったですね。
ここでまこさんにしない配慮に泣けますね。


そして次の…。サプライズですよねえ。

エピソードはプラスにできても
人間関係は戻らない。

は、けだし名言だと思います。

コーナー全否定でこれこそソリッドです。


佳奈「最近わたし思うんだけど…」
佳奈「なぁんでサプライズにすんの?」

…。
佳奈様魔王化…!
マジ切れじゃないですかもー。
やだこれもー。

本当に癇に障ったんだなあと
笑ってしまいました。あはは…。

怖いわもー。


そしてSOA…。

姫松テストネタでまたかぶったのです…。
くそぅ!くそぅ!

最初はスルーしたPNに2回目で何故か反応するあみっけ。
これは…。
コーナー毎に別日収録だったのか…。
話を聞いていないのか・

おそらく後者でしょうねwww


今回通常放送でも40分超えてたのですねえ。
いや、毎回終わるのが早いです。

エンディングでも虫の話…。

そして佳奈様まさかのバルサン。
さっき商標気にしてたじゃないですかやだー。

これぞ魔王…!

別番組にはがきを呼びこむという
自由すぎる行動で今回は終わり!ですね。

次回はゲストに愛宕ネキ役松田のさっつん。
13面待ちの松田、が登場ですね!

あのニコ生は面白かったなあ。
13面待ちに触れてほしいと楽しみにしつつ
今回は以上!

カン!

咲-Saki-全国編関連Index